スマホについてもっと勉強してみよう!


スマホを使いこなそう!

スマートフォンのアプリを作成して利益を得る

スマートフォンのアプリを作成して利益を得る スマートフォンのアプリは誰でも自由に作ることが出来ます。
個人で作っている人も多く、有料アプリの売り上げだけで生活している人も少なくありません。
なぜ、スマートフォンのアプリを販売するだけでそれだけ儲かるのかというと、スマートフォンのOSは全世界で共通だからです。
たとえば、国内で売られているスマホのOSも、海外で売られているスマホのOSも、基本的には一緒で表示される言語だけ販売される国に合わせてあるので、どちらでも同じアプリを動作させることが可能なのです。
なので、世界で需要のあるものを作れば、たくさんの売り上げを手にすることが出来るのです。
また、有料でなく無料で配布して利益を得ている人もいます。
なぜ無料なのにお金が入るのかというと、画面に広告を表示させるからです。
こういった広告には表示されるだけで開発者にお金が入るものと、タップされると入るもの、あるいはタップ後に広告主が展開しているサービスに加入したり、宣伝しているものを購入するとお金が入るものがあります。

スマートフォンにも入れたいセキュリティ系アプリ

パソコンとスマートフォンは現代人が日常的な暮らしを送る上で、ほぼ必需品となりました。
それらの機器がなければ、仕事や会話、家事、趣味に関する作業に支障を来します。
機器の普及と平行して昨今、大きなリスクとして注目されるのがコンピューターウイルスです。
パソコンやスマートフォンに侵入し、端末をデジタル的に破壊する、 データを勝手に盗む、インターネット上に流出させる等、非常に怖い結果をもたらします。
最近のパソコンはOS自体に基本的なセキュリティツールが搭載されていますが、 スマートフォンの方は、所有者が意図的にウイルス対策用のアプリを入れなければいけません。
ネットサーフィンを毎日する方、大事なデータをスマートフォンに保存している方はセキュリティ系アプリを必ず入れなければ危険です。
ネット上に置かれたウイルス感染サイト、ワンクリック詐欺のリンクなどは、 人の目では見抜けません。
セキュリティ系アプリがあれば、悪質なサイトを事前にブロックしたり、危険なリンクを誤ってクリックしてしまってもリスクを知らせるメッセージが表示され、詐欺やウイルス感染を事前に防止出来ます。

おすすめWEBサイト 5選

人妻のデリヘルを利用する
http://www.erosma.jp/

最終更新日:2017/1/27


著作権表示